バリアフリー対応がおすすめ

バリアフリー対応がおすすめ

バリアフリー対応がおすすめ 通夜や葬儀などを行う斎場を選ぶ時には、バリアフリーに対応しているところを選ぶのがおすすめです。参列者の中には高齢になっている人も多いので、足腰が弱っていたり車椅子で移動するという人も少なくありません。斎場の中に段差があったりすると躓きやすいですし、トイレがしづらいといった問題が発生することもあります。躓いて転んだだけで、大けがをしてしまうこともあるようです。
高齢であっても故人と親しかった場合には、最後のお別れをしたいと思うのが人情といえます。迎える側としてはせっかく来てくださるのですから、できるだけ負担がかからない場所を選びたいものです。
通夜や葬儀は以前は自宅で行われることもありましたが、現在では斎場で行うことがほとんどになっています。バリアフリーに対応している施設が多くありますが、そうでないところもあるので事前に確認するようにしましょう。特に親族など身内に足の不自由な人や車椅子の人がいる場合などには、気配りが欠かせません。

車椅子で斎場に向かう場合には注意が必要となる

車椅子で斎場に向かう場合には注意が必要となる 高齢で体力が衰えていたり、身体が不自由であったりという理由から、車椅子を常用している人も多いはずです。親しい人が亡くなった場合の葬儀に出席するにあたり、車椅子を使うのであれば、若干注意しておかなければならないことがあります。たとえば葬儀の会場にあたる斎場については、最近では段差をなくすなどバリアフリー化されているところも多くなってはいますが、古い時代に建てられた斎場のなかにはいまだに未対応のところもあります。
できれば事前に電話などで確認をしておくのが望ましいといえます。斎場は基本的に24時間いつでも電話はつながります。また焼香をするにあたっても霊前に進むことが困難というケースが見られます。通常は会場にいるスタッフが個別に持ち運びができる香炉を届けてくれますので、その場での焼香となります。いずれにしても忘れられたりしないようにスタッフにあらかじめ知らせておいて、確実に便宜を図ってもらうようにすることもたいせつです。

新着情報

◎2024/5/15

情報を更新しました。
>斎場と火葬場を巡る知識:遺族が知るべき儀式とその流れ
>斎場でのお別れの時間をサポートする、控え室の上手な利用法についての解説
>斎場を訪れる際の便利なアクセスポイント:駐車場情報を網羅
>民営斎場を利用する際の注意点とメリットを解説するお役立ちガイド
>斎場とホテルを上手に利用するためのお役立ち情報ガイド

◎2023/7/21

情報を更新しました。
>高齢者に配慮がされている斎場を選ぶことが重要です
>斎場では葬儀に関する生前相談を行っています
>斎場で生前葬を行うことを選ぶ人が増えています
>斎場でペット火葬を行っているところも増えています
>大きな斎場ともなると食事会場が別に設けてある

◎2022/9/15

情報を更新しました。
>関東で斎場を選ぶときにチェックしたいところ
>斎場で火葬をするかしないかは参列者に合わせて判断する
>公営斎場は一般葬と家族葬の両方を実施することが可能
>非常に気になる!斎場を寺院にすることはできるのか
>菩提寺を葬儀の斎場とするにはどうしたらいいのか

◎2019/2/8

バリアフリー対応がおすすめ
の情報を更新しました。

◎2018/12/5

斎場へのアクセスは事前に連絡
の情報を更新しました。

◎2018/10/12

パーキングの必要性
の情報を更新しました。

◎2018/8/3

火葬場併設の斎場も
の情報を更新しました。

◎2017/5/8

参列者に優しい斎場
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

サイト公開しました

「会場 車椅子」
に関連するツイート
Twitter

返信先:他1FF外から失礼します🙇‍♀️ 私は目の障害者なのですが、Zepp札幌行きます! 障害者ゾーンがあるので…車椅子だけでなく他の障害や妊婦さん等々…多分ですが障害者ゾーンは何処の会場でも あると思われますので問い合わせてみる事をオススメします🙇‍♀️ HYDEさんから直接パワーを貰いましょ♡

返信先:ありがとうございます!BOSS、先日のpeacefulparkビルボード東京にも車椅子で来てました!なんだかんだ言っても専属アーティストのライブにこれだけ足を運ぶ社長さんて中々居ないと思います!本当にエンタメが好きなんだと伝わります!BNPは素敵な会場なので何時か是非👍

わー! まつたけやさん、イベント開催に際して会場施設内の導線がバリアフリー対応かどうかまで確認されてるの凄い👏👏👏 それとも事前に車椅子ユーザーの方から車椅子での来場が可能かどうかの問い合わせを受けられたのかな?

返信先:ジャンプで思い出しましたが5年前、息子の中学校の入学式 コロナ流行したての入学式の会場の体育館の段差で車椅子のお母さんを 3人のお父さんが車椅子ごと持ち上げようとしたため、全力で止めたことあります💦 後ろからですね🥰

返信先:50年前に比べたら全然良い。あの頃はコンサートとかライブ会場とかもう入り口の階段でバリアにぶつかり入れなかった。今はスロープがあって場所によってはエレベーター(駅とか)があって移動も可能だしきちんと車椅子用の席が用意されてる。それでも不満なら自分の思う良い席に自分で行けば良い。